実例1 他大学からの入会

++
西岡正樹
出身地:群馬県高崎市
出身大学:東京大学 平成20年度卒
群馬大学を選んだ理由は?
もともと出身が群馬だった事から、将来、慣れ親しんだ群馬の地域医療に貢献したいと考えて選びました。父親が群馬県で開業している事も影響していたと思います。
当科を選んだ理由は?
内科医として広い視野で考える力を身につけたいと考えて第一内科を選びました。なかでも呼吸器内科は、一般的な呼吸器感染症から、腫瘍、アレルギー、と様々な病態を診る事が出来、魅力を感じました。感冒のような軽症からARDSのようなICUレベルの重症例まで、幅広く活躍できる事に、現在とても充実感を覚えています。
将来のビジョンを教えて下さい
具体的には決めておりませんが、群馬の地域医療に貢献できるような仕事をしたいと考えております。そのため、呼吸器の専門知識から、一般内科などの幅広い知識を学ぶべく、現在大学病院にて研鑽を積ませて頂いております。