当科キャリアパス

Point:1 幅広い知識と技術を身に付けられる初期臨床研修

群馬大学附属病院 臨床研修センターのシステムに準じ、1カ月単位での選択が可能です。呼吸器学の基礎から応用までの習得はもちろん、内分泌・糖尿病・消化器・肝臓内科との横のつながりを用いて、総合的な臨床技術の習得が可能です。2年目には、気管支鏡の基礎技術習得も指導しております。

Point:2 様々な出身大学の人が入会・活躍中

当科は出身大学、初期臨床研修病院の場所に関わらず、様々なスタッフが入会し、活躍中です。もちろん、後期レジデントを終了した後の入会も大歓迎です。

Point:3 各自のキャリアパスに沿って、先輩たちが親身な指導を実施

3年目以降は、大学や関連病院での研鑽を積む事で、内科認定医、呼吸器専門医はもちろん、様々な専門知識・手技・資格の取得が出来ます。また、臨床面では、有名病院への国内留学、研究面では大学院での博士号取得、海外への研究留学によって世界レベルでの活躍も可能です。

Point:4 大学・幅広い関連病院・独立など、多彩な活躍場所

70年の歴史から、当科は多くの教授、院長・副院長、専門医、開業医を輩出して参りました。呼吸器・アレルギー内科(1)での研修・研鑽は、それぞれのキャリアパスに応じた将来設計を可能にします。



当科で取得可能な認定医・専門医資格

  • 認定内科医 (日本内科学会)
  • 総合内科専門医 (日本内科学会)
  • 呼吸器専門医 (日本呼吸器学会)
  • アレルギー専門医 (日本アレルギー学会)
  • 感染症専門医 (日本感染症学会)
  • 結核・抗酸菌症専門医 (日本結核病学会)
  • 気管支鏡専門医 (日本呼吸器内視鏡学会)
  • がん薬物療法専門医 (日本臨床腫瘍学会)
  • など

研修・見学希望者はお気軽にご連絡下さい。
代表  久田剛志
電話  027-220-8123
メール hisadat@gunma-u.ac.jp